ステラの購入は、そのほとんどが海外の仮想通貨取引所での購入となります。
日本国内でステラを取り扱っているのは、“Mr.Exchange”という仮想通貨取引所のみです。

したがって今回は、ステラを購入するのにおすすめの海外仮想通貨取引所を解説します。

ステラを購入できるおすすめの仮想通貨取引所①Binance(バイナンス)

Binanceは、歴史はまだ浅いながらも世界最大級の海外仮想通貨取引所として知られています。
中国の仮想通貨取引所であるBinanceは、手数料の安さと豊富な取扱い銘柄で、一気に人気を獲得しました。
Binanceを利用すれば、ステラを低コストで購入できます。

また他のアルトコインの種類も豊富なため、ステラ以外にも購入したいコインが見つかるかもしれません。

ただBinanceは現在日本語表示に対応していませんので、そこだけが少しネックです。

ステラを購入できるおすすめの仮想通貨取引所②Poloniex(ポロニエックス)

Poloniexはアメリカの仮想通貨取引所で、アルトコインの豊富さが早いうちから日本人ユーザーの目に留まり、人気を博していました。
以前は世界一の仮想通貨取引量を記録したこともある、非常に優秀な取引所でもあります。

ステラの取引手数料はとても安いのですが、Poloniexは小規模ながら不正アクセスの被害が非常に多い仮想通貨取引所としても有名です。
したがって安全性を重視するユーザーには強くおすすめできません。
また世界中からユーザーが集まっているということもあり、問い合わせなどに対する対応がスピーディーではないという特徴もあります。

取引手数料重視という方は、利用する価値がある仮想通貨取引所だと言えます。

ステラを購入できるおすすめの仮想通貨取引所③Bittrex(ビットトレックス)

BittrexもPoloniexと同じくアメリカの仮想通貨取引所で、オープンしたのは4年前の2014年です。
Bittrexは何と言ってもアルトコインの取扱い数が多く、その種類は200を超えています。

またiOSにのみ対応しているアプリもリリースされており、外で手軽にステラを購入したいという方にはおすすめです。
ただBittrexは、他の海外仮想通貨取引所に比べると、取引手数料が若干高めに設定されています。
したがってステラだけを取引したいというユーザーにとっては、お得な仮想通貨取引所とは言えないでしょう。

Bittrexを利用するのであれば、Bittrexでしか取り扱っていないコインを一緒に購入することをおすすめします

ステラを購入できるおすすめの仮想通貨取引所④Kraken(クラーケン)

Krakenはアメリカの仮想通貨取引所です。
それほど知名度は高くありませんが、オープンは2011年と仮想通貨取引所としての歴史は長いです。

Krakenのおすすめポイントは、何と言っても日本円の入金に対応しているというところです。
日本のユーザーへのサポートにも力を入れていることがわかる仮想通貨取引所ですね。

ステラを購入するのに1番おすすめの仮想通貨取引所はBinance

ここまでステラを購入できるおすすめの仮想通貨取引所を紹介してきましたが、やはり1番のおすすめはBinanceです。
Binanceは日本語に対応していないところがネックだと言いましたが、実は日本にもオフィスがあり、日本語に対応できるスタッフも多く在籍しています。

手数料も圧倒的に安いのがBinanceです。
またKrakenも、初心者にとっておすすめの仮想通貨取引所です。

やはり日本人が利用しやすい環境が整っているというところが、おすすめのポイントです。

まとめ

ステラを購入したいと考えている方は、基本的に複数の仮想通貨取引所を比較することになるでしょう。
つまり海外の仮想通貨取引所の特徴やメリット・デメリットを把握してからでないと、ステラは購入できないということが言えます。

また海外の仮想通貨取引所を利用するのであれば、できるだけ他の仮想通貨も購入することをおすすめします。

ステラを取り扱っている仮想通貨取引所はほとんど海外の取引所であることは事実ですが、ステラだけを購入するために利用するのは少し効率が悪いでしょう。