仮想通貨の動きを予想するAIである“ウェブボット”は、リップルの価格予想も行っています。
AIウェブボットの予想では、今後リップルはどのような動きを見せると予想されているのでしょうか?

ウェブボットの概要と併せて解説します。

リップルの動きを予想するAI“ウェブボット”について


ウェブボットは、リップルだけでなく仮想通貨全般の未来を予測するプログラムです。
Microsoft社のコンサルタントとして従事していた、クリフ・ハイという人物によって開発されました。
ウェブボットはこれまでもさまざまな仮想通貨の価格を予想しており、その的中率の高さで大きな注目を集めています。

例えばビットコインキャッシュの値動きに関する予想がほぼ的中した過去もあり、ウェブボットの予想を参考に取引をする投資家も多いです。

リップルの動きを予想するAI“ウェブボット”による2018年の予想価格


ウェブボットは、2018年のリップルの値動きに関する予想を発表しています。
その内容は、以下の3点です。

・2018年に大きく上昇する
・本格的に価格が上昇するのは5月ごろ
・既存の金融システムにトラブルが発生し、リップルのシステムが注目される

結果から言うと2018年8月現在、リップルはそれほど目立った価格上昇を見せていません。
ただ本格的に上昇するとされた時期がずれているだけで、これからリップルが大きな価格上昇を見せる可能性は残されています。

リップルは2017年12月から2018年1月にかけて、わずか1ヶ月で約14倍もの価格上昇を見せました。
それを考えると、まだ今年は3ヶ月以上残っています。
この間に、リップルの価格が飛躍的に上昇する可能性はあるでしょう。

また既存の金融システムの大きなトラブルも、今のところは発生していません。
ただもしこのAIウェブボットの予想が的中すれば、リップルに注目が集まることは間違いありません。

リップルの動きを予想するAI“ウェブボット”以外の予想価格は?


ウェブボットだけでなく、2018年のリップルの具体的な価格予想をしているところがあります。
その1つが、アメリカの新興企業向け株式市場である“ナスダック”です。
ウェブボットでは、“2018年にリップルは上昇する”と予想されただけで、具体的な額は発表されませんでした。

ナスダックは、2018年12月までにリップルが1XRP=1ドル(約111円)まで上昇すると具体的な数字を発表しています。

また数年のうちには1XRP=5ドルに達するとも予想されています。
これ以外にも、“リップルは2018年に高騰する”という予想は数多く見られます。
その他のリップルの具体的な予想は以下のとおりです。

・Ripple Coin News
Ripple Coin Newsは、その名のとおりリップルに関する情報が配信されているサイトです。
Ripple Coin Newsでは、2018年の間にリップルが1XRP=約8ドル~10ドルの価格を付けると予想されています。

・Investing pr
Investing prは、数々の仮想通貨の価格を予想していることで有名なアメリカの金融会社です。
この会社の予想では、2018年の間にリップルが1XRP=約5ドル~10ドルまで上がるようです。

リップルの価格は、AIだけでなくこれほどさまざまな企業や団体に予想されているのです。
具体的な数字には多少の違いがありますが、どれも“2018年内にリップルが上昇する”という予想であることに変わりはありません。
またただ上昇するだけでなく、“大幅な上昇を見せる”という予測が多いのも注目すべきポイントです。

まとめ


リップルの動きを予想するAI“ウェブボット”は、これからも独自の仕組みで予想を継続します。
またこれまでに発表されたリップルにおけるウェブボットの予想は、まだ的中する可能性を残しています。

もし予想を的中させることになれば、ウェブボットはさらなる知名度と信頼度を獲得することとなるでしょう。

そしてAI自体の地位を上昇させることにも繋がり、新しいAIの開発も進むかもしれません。
ウェブボットは仮想通貨市場の未来を担うプログラムだと言っても過言ではないのです。