現在ROBINを利用しているユーザーから招待を受け、新しくROBINを利用する人にとって、登録する際の手順などが不安になることもあるでしょう。

ROBINの登録はどのような手順で行われるのでしょうか?
今回は、基本的なROBINの登録手順について紹介していきます。

大まかな手順

まずは、ROBINの登録がどのような手順で行われるかの大まかな手順について紹介します。

1. 招待メールを受け取る

2. アプリをダウンロードする

3. アプリを開き、「登録」を選ぶ

4. メールに記載されている招待コードを入力する

5. ユーザー登録をする

6. メールを受け取る

ROBINへの登録は、このような流れで行われます。
それでは、それぞれの手順について詳しく紹介していきます。

招待メールを受け取る

ROBINのユーザーから招待メールを受け取った場合、メールには招待コードとROBINアプリをダウンロードするためのURLが記載されています。
URLのリンク先からは、App storeとGoogle Playstoreの両方へのリンクがあるので、AndroidとiPhoneのどちらのユーザーでも問題ありません。

招待コードは後ほど必要になるので、メモを取っておきましょう。

アプリをダウンロードする

アプリのダウンロード無料なので、通常のアプリと同様に行います。

Wi-Fiがつながっている場所で行った方がいいでしょう。

アプリを開く

ダウンロードしたアプリを開くと、IDとパスワードの入力画面が表示され、その下に「ログイン」とありますが、今回は初回なのでユーザー登録からとなります。

「ログイン」の下にある「登録」をクリックしてください。

招待コードを入力する

「登録」をクリックすると、まず招待コードとメールアドレスの入力画面になります。
招待を受けた際のメールに記載されている招待コードを入力すると、数秒後に招待を受けた際のメールアドレスが自動的に表示されます。

招待コードとメールアドレスに間違いがなければ、「確定」をクリックしてください。

ユーザー登録をする

続いてはユーザー登録画面となります。
STEP.6までありますが、それほど項目は多くないので順に入力していきましょう。

まず、性別を選択してファーストネームの欄に名前、ラストネームに名字を入力し、ミドルネームがある場合はミドルネームも入力したら「次へ」をクリックします。

次は国と生年月日を選択して、「次へ」をクリックします。

続いては現住所の入力ですが、こちらは必須ではありません。
入力する場合は、アドレスの項目に市区町村から入力して、都道府県にはそのまま都道府県を入力、郵便番号はハイフンを入力せず、数字のみを入力してください。

スキップするか、入力が終わったら「次へ」をクリックしてください。

続いては必須となる携帯電話番号ですが、このときに再び国の選択があります。
国を選択して携帯電話番号を入力しますが、その時にはハイフンを入力せず、国番号と先頭の0も除いて入力してください。

入力したら「次へ」をクリックします。

続いても必須項目ですが、紹介者のIDと直上者のID、配置については自動的に入力されているので、ポジション数だけを選択して「次へ」をクリックします。

最後に、利用規約と20歳以上であることにチェックを入れて、「次へ」をクリックすると登録が完了となります。

メールを受け取る

登録が完了すると、登録したメールアドレスに3通のメールが届きます。
それぞれ、Triamのログイン情報と決済情報、アプリ情報について記載されています。

IDとパスワードを確認して、ROBINへとログインしてください。

登録の手順は、以上となります。

まとめ

ROBINへの登録については、STEPは多いものの各STEPの入力項目はそれほど多くはなく、自動入力されている項目もあるので、それほど手間はかかりません。

登録完了後はメールが届きますが、その中に記載されているIDとパスワードは無くさないように気を付けましょう。